タイトル画像

相談受付


■電話相談受付
受付日時:10時〜22時(土日祝を含む毎日)
電話番号:03-6804-7245(相談無料・秘密厳守)

※学生(またはその関係者)の方以外の相談につきましては、ブラックバイトユニオンの本部「総合サポートユニオン」の相談窓口をご利用ください。(ブラックバイトユニオンは総合サポートユニオンの学生アルバイト支部になります)。
総合サポートユニオン 相談受付

※地域は限定しておらず、全国から相談をお受けし、アドバイスをしています。
※相談の仕方が分からなくても、相談したいことがまとまっていなくても、相談員との会話の中で整理されていきますので、安心してご連絡ください。
※現在相談が増えており、面談での相談対応や会社との交渉のため、電話に出られないことがあります。電話に出られなかった場合には、折り返しで電話をしていますが、メールでのご相談の方が確実に対応できます。可能であれば、こちらの相談フォームからご相談内容をお送りください。

■メール相談受付
メール相談の際は、こちらの相談フォームをご利用ください(相談無料・秘密厳守)。
相談フォームに沿って入力していくだけで、簡単に相談できます。お気軽にご利用ください。

相談でできること


ブラックバイトユニオンにご相談いただければ、法律や対処法のアドバイスにとどまらず、次のような具体的な改善や解決に向けてサポートします(詳しい解決事例を見たいという方は、こちらのページをご参照ください)。

未払い賃金の請求
未払いの賃金は、過去2年分まで遡って請求できます。賃金を支払わせることで、ブラックバイトの経営者に反省と改善を促していきます。これまでにユニオンでは多くの人が未払い賃金を取り返しています。
たとえば、個人経営の居酒屋を退職した人が最後の月の給料を貰えなかったケースでは、本人と複数の組合員がお店に賃金の請求に行って、その場で全額を取り返しています。
大手コンビニで給料が15分単位で支払われていたケースでは、経営者に過去の未払い賃金を支払わせたうえ、今後は1分単位で支払うことを約束させています。
また、神奈川県の学習塾で「コマ給」のみの支払いで授業時間以外の賃金が支払われてなかったケースでは、過去の不払い賃金を講師全員(講師約1千人に対して総計5千万円の支払い)を対象に支払わせています。
この他にも、多くの会社から未払い賃金を取り返してきた実績があります。未払い賃金を取り返したいと思っている方はぜひ一度ご相談ください。ユニオンには、過去に未払い賃金を取り返した経験を持つ人がたくさんいますし、今まさに未払い賃金の請求に取り組んでいる人もいます。あなたの職場での証拠集めや未払い賃金の計算についても、きっと力になれるはずです。未払い賃金を取り返したいと思っている方はぜひご相談ください。

労働環境の改善
働きづらいバイト、もう辞めたいと思うようなバイト。その原因は、大抵の場合、劣悪な労働環境にあります。シフトの強制。入社時の約束と異なる出勤回数。セクハラ・パワハラ。不当な罰金や自腹購入。実は、こうした労働環境を改善することは可能です。
これまでにユニオンで経営者と交渉して、シフトの回数を減らさせたケースや、罰金を廃止させたケースがあります。また、セクハラやパワハラの事件で賠償金を支払わせたうえ、ハラスメント被害を防止する措置を約束させたケースもあります。その他にも、深夜の割増賃金を法律通り支払うように改善させたこともあります。
職場環境を改善して働き続けたいという方、自分はもう辞めるつもりだけど職場環境を改善してから辞めたいという方、同僚や正社員が可哀そうなので何とかしたいと思っている方、ぜひユニオンにご相談ください。ユニオンには、あなたと同じような悩みを抱えている人や、職場環境の改善に成功した人がたくさんいます。きっとあなたの力になれると思います。

連絡先


相談をはじめ、各種お問い合わせには以下の連絡先をご利用ください。

メールアドレス: info@blackarbeit-union.com
電話番号: 03-6804-7245
FAX番号: 03-6804-7247

お問い合わせフォームはこちら

住所・地図


〒155-0031 東京都世田谷区北沢4-17-15 ローゼンハイム下北沢201号室

京王井の頭線/小田急線下北沢駅西口より徒歩10分、京王線笹塚駅より徒歩10分。